03-6677-7773 travel@bfgjapan.com
03-6677-7773 travel@bfgjapan.com

【参加者募集中】24’9/13-23北インドの代表的な世界遺産をめぐる旅 5都市周遊 9泊11日

0

日程:2024年9月13日(金)〜23日(月)9泊11日(現地発着)
*土日祝計6日含む日程で社会人の方にも参加しやすいツアーです!
*現地発着ツアーのため航空券は別途ご用意が必要です。弊社にご依頼も可能です。

おすすめポイント

首都デリーと世界遺産タージ・マハルのあるアグラ、華やかな宮殿都市ジャイプールのゴールデントライアングルに加え、ガンジス河で有名なヒンズー教の聖地バラナシ、仏教遺跡で有名なブッガガヤまで網羅。北インドの見どころを堪能し尽くす、9泊の盛沢山ツアーです。

見どころ
【デリー】

迷路のように続く入り組んだ細い路地に、モスクや何世紀も前からある建築がたたずむインドイスラム世界の首都であったオールドデリー。そして、広い道路に植樹が飾られ、政府の建物が並ぶ現代の首都、ニューデリー。 インドの首都デリーは現代的な建物と、歴史的な遺跡の同居する不思議な街。まったく違うこのふたつの顔が旅人を魅了します。

≪デリーのみどころ≫
○イスラム教の尖塔、世界遺産「クトゥブ・ミナール」
○タージマハルの原型とも言われる世界遺産「フマユーン廟」
○ムガル帝国の皇帝が建てた世界遺産「レッドフォート」
○インド最大規模のイスラム寺院「ジャマー・マスジッド」
○兵士の慰霊碑「インド門」

 

 

【バラナシ】

「ベナレス」または「バナーラス」、「カーシー」とも呼ばれるこの地は北インドにある歴史ある街。ここはヒンドゥー教の聖地でもあり、また人々が暮らす街としてインドでも最も古い歴史をもつ場所のひとつでもあります。 「生」と「死」の両方の顔を見せるバラナシはインドの縮図とも言われ、人々を圧倒し続けています。ガンジス河で巡礼者たちが朝日に向って祈りをささげる様子は感動的で、世界じゅうの旅人たちから「インドを訪れるなら必ず見ておきたい場所」といわれています。

また、バラナシから車で時間ほどのところにある「サルナート(鹿野苑)」は仏教の聖地。仏陀が初めて説法を行った場所と言われています。

≪バラナシのみどころ≫
○ガンジス河ガートでの沐浴風景やヒンドゥー教の儀式「アルティ」
○世界遺産サルナート

 

 

【ブッダガヤ】

成道(悟り)の地 仏陀伽邪

お釈迦さまが菩提樹の下で禅定を修せられ、成道された地。仏教におけるもっとも重要な地とされています。菩提樹と台座(金剛宝座)を祀る大菩提寺(マハボディ寺院)と博物館を見学します。

 
【アグラ】

世界七不思議のひとつとも言われるタージ・マハル。 そのタージ・マハルがあるウッタルプラデーシュ州アグラ市はインド随一の観光都市です。アグラは古代インドの叙事詩「マハーバーラタ」の記述にも登場、当時「アグラヴァナ」と呼ばれており、紀元前から栄えていたことがうかがえます。イスラム建築文化はムガール帝国の時代に大きく発展しました。5代皇帝シャー・ジャハーンの建てたタージ・マハル、そして3代皇帝アクバルのアグラ城とファテープルシークリーはユネスコ世界遺産に登録されています。ほかにも、象嵌細工の美しいイティマードゥッダウラー廟やアクバル帝の墓シカンドラーなど、ムガール帝国の壮大な遺産を擁するアグラは世界じゅうの観光客を魅了し続けています。

 

アグラのみどころ≫

○世界遺産「タージマハル」
○世界遺産「アグラ城」

 
【ジャイプール】

首都デリーから約260キロにある、ラージャスタン州の首都。旧市街の城壁や建物が赤砂岩で建てられており、街全体がピンク色に見えることから「ピンクシティ」とも呼ばれています。テキスタイルやジュエリーなど、女性には嬉しいショッピングが存分に楽しめる街。インドに全国展開しているブランド「アノーキ」はジャイプール発で、ブロックプリントの様子が見学できるミュージアムもこの街にあります。

≪ジャイプールのみどころ≫
○象のタクシーも体験!世界遺産「アンベール城」
○世界遺産「ジャンタル・マンタル(天文台)
○マハラジャが今も暮らす「シティ・パレス」
○風の宮殿「ハワー・マハル」

 

 

行程
詳細は各日のタイトルをクリックして下さい。

1日目日本発、デリー着

午前 日本(羽田空港他)からデリーへ(約9時間半)
夕刻 デリー着後、ガイドが出迎え、ホテルにお送りします。

*デリー泊

   【食事】 朝:×  昼:機内  夕:〇

2日目終日デリー

午前 オールドデリー観光
*サイクルリキシャに乗り、路地裏探訪
*チャンドニー・チョーク(オールドデリー最大の繁華街)
*世界遺産レッドフォート(外観のみ)
*インド最大のモスク、ジャマ・マスジッド(外観のみ)
*ガンジーが荼毘に付された場所、ラージガート

午後 ニューデリー観光
車窓より(*国会議事堂 *大統領官邸 *インド門)を見学
   *世界遺産フマユーン廟 
   *世界遺産クトゥブ・ミナール 訪問

*デリー泊

   【食事】 朝:〇  昼:〇  夕:〇

3日目デリーからブッダガヤへ

朝食後、空港へ移動
空港で昼食。国内線でガヤへ
ガヤ到着後、車でブッダガヤへ移動(約30分)
マハーボディ寺院を参拝

*ブッダガヤ泊

   【食事】 朝:〇  昼:〇  夕:〇

4日目ブッダガヤからバラナシへ

午前中 スジャータ寺院、ニランジャナ川、日本寺を訪れます。

昼食後、車でバラナシへ(約6時間)
到着後、ホテルへチェックイン

夕刻 ガンジス河の儀式アルティ―を見学

*バラナシ泊
   

   【食事】 朝:〇  昼:〇  夕:〇

5日目バラナシ

早朝 ガンジス河ボート体験。朝日を鑑賞し、沐浴などの様子を見学 
朝食後 バラナシ観光
*バラットマタ寺院 *バナラスヒンドゥー大学などを訪問

午後 仏教四大聖地の一つ、サールナート観光
ダシャスワメード・ガートへ移動し、ガンジス河の儀式アルティを鑑賞

*バラナシ泊
   
   【食事】 朝:〇  昼:〇  夕:〇

6日目バラナシからアグラへ

朝食後、国内線でデリーへ。
到着後、レストランで昼食。

その後専用車でアグラに向かいます(約3時間半)。
到着後、ホテルへごチェックイン

*アグラ泊

   【食事】 朝:〇  昼:〇  夕:〇

7日目アグラ

終日アグラ観光
午前 *世界遺産タージマハル
午後 *世界遺産アグラ城

*アグラ泊

   【食事】 朝:〇  昼:〇  夕:〇

8日目アグラからジャイプールへ

午前 専用車でジャイプールへ移動(約4時間半)
途中、*世界遺産ファテープルシークリー 
   *アバネリ階段井戸を訪問
ジャイプール到着後、ホテルへ移動

*ジャイプール泊

   【食事】 朝:〇  昼:〇  夕:〇

9日目ジャイプール

終日ジャイプール観光
午前 *世界遺産アンベール城、象のタクシーで入場
   *湖に浮かぶ水の宮殿ジャル・マハル(外観)
   *ジャイプールのシンボル 風の宮殿ハワ・マハル(外観)
午後 *マハラジャの宮殿 シティパレスを見学
   *天文台ジャンタル・マンタルを見学

*ジャイプール泊

   【食事】 朝:〇  昼:〇  夕:〇

10日目ジャイプールからデリーへ、デリーよりインド出国

朝食後、専用車でデリーへ移動
到着後、レストランで昼食、ご希望があればお土産ショッピングのご案内
デリー国際空港へ移動、帰国の途へ

*機中泊
   

   【食事】 朝:〇  昼:〇  夕:機

11日目日本着

日本(羽田空港他)着。 お疲れ様でした!

ツアー詳細

発着地

東京(羽田空港)日本航空直行便利用を想定

*現地発着ツアーのため航空券料金は含まれません。お手配をご希望の方や他の空港利用については別途お問い合わせ下さい。

宿泊ホテル:4つ星~5つ星クラス

(記載ホテルまたは同等クラス)
  • デリー: ITCウェルカムホテル
  • ブッダガヤ: ハイアット パレス/マハーボディリゾート / マラサ・サロワール
  • バラナシ:  ホテル マディン/ラディソン
  • アグラ:グランド・メルキュール(クリスタル・サロワール)
  • ジャイプール:インダナ・パレス

ツアー代金に含まれるもの

  • ホテル9泊
  • 食事(朝9回、昼9回、夕9回)
  • 国内線航空券
  • 移動時の専用車
  • 日本語スルーガイド(インド到着から出発まで)
  • 記載の観光費用

ツアー代金に含まれないもの

  • 日本インド往復航空券当社に依頼される場合は別途お問い合わせください
  • インドビザ取得費用当社に依頼される場合は別途お問い合わせください
  • 海外旅行保険当社に依頼される場合は別途お問い合わせください
  • ガイド、ドライバーへのチップ(現地で現金にて直接お支払ください)
  • 記載以外の食事
  • 食事の際の飲み物 (各自現地払い)
  • 個人的に依頼されるもの(ルームサービス、ホテルの部屋からの電話など)
地図

参考旅行代金(一名様当たり)

※日本インド往復国際線は含まれません。
時期、人数により料金に変動があります。詳しくはお問い合わせください。
  • 〜4名参加の場合 386,000円(2名様一室ツインルーム利用時の一名様料金)
  • 5名以上参加の場合 367,000(2名様一室ツインルーム利用時の一名様料金)
  • シングルルーム利用追加料金 96,000円
お問い合わせ